2018年1月22日

正月太り解消ライフハック! ソーラーで充電しながらダイエット?

こんにちは。

独身無職のまま、
またひとつ大人の階段を上がった43才。

まるいくにお です。

最近はスーツなんか着て、社会人を気取っていますが、得意先はハローワークです。



 
そんな僕にドロンジョ様(編集部)から新しいミッションが。


「人はソーラー充電器で、正月太りを解消できるか?」

という疑問を解明せよと仰せです。



ナニヲイッテルンダロウ?


つまりどうせ正月太りしているだろうから
歩いて痩せろと。

(当たってる~~~!!!さすがドロンジョ様ダネ!!)


ただ、歩くだけではつまらないから、ソーラー充電タイプの充電器を持ちながら歩けと。


そのためにはフル充電できるまで帰ってくるなという。


その名も
「ソーラー充電器ダイエット」

エコだし身体も健康になれて一石二鳥!

……という理不尽なミッションをふられたわけですが、私も漢(おとこ)。
ドロンジョ様のためにはエンヤコラなのです。



■さっそく買ってみた! 



Wowma!で注文した充電器が届きます。
色は「Hint! by au」と一緒のオレンジ!


容量は10,000mAhと書いてあります。単位はよくわかりませんが、スマホのフル充電が3〜4回できるぐらいの容量のようです。

USBの入口が2つ付いているので2台のスマホを同時に充電することもできます。もちろんコンセントからの充電も可能。


しかし気付きました。
これを手に持っていると、ちゃんと日光が当たるかわかりません。


では高いところに装着できればいいのでは?
人間の身体で一番高いところといえば頭。ってことで……じゃん!



青にオレンジの充電器が映え、普段垣間見えないセンスがキラリと光ります!



普段ハロワに通っていても、これを装着すれば雰囲気だけは働きもの



歩いたことを証明するために、今回は手持ちの万歩計で測ります。

さて、準備も整ったのであとは歩くだけ……



……ですが、やっぱり疑問が。

え、歩く必要ってあるの?

充電器自体は、歩かなくても日光に晒していれば充電できるもの。むしろコンセントからだって充電できちゃいます。あぁそうか、正月太り解消っていうのもあるのか。それだったら万歩計だけでよくないか?ソーラー充電器いるの?

こみあげてくる様々な疑問を抑え、とりあえず装着して外に出てみます。



■町で噂のソーラーおじさん降・臨!! 



すぐにでも地下に潜れそうな出で立ち。

写真で見えている、機器の黒い面は光を集めるソーラー部分。でもこの裏側にはライトも付いているため、この角メットはマジで地下でも使えるかもという新事実を発見しました。



早速歩いてみますが、1日歩き続けるのって意外に難しいかも知れません。 



いちいちフォトジェニックだし(僕が)、気が付けばポーズをとってしまいます。


それに都会では歩かなくても、前に進めてしまいますからね。
自分の意思で動かずとも、電車やエスカレーターが僕を前へ前へと押し出そうとします。

都会ってやつは……。


しかしここで問題が発生。


このソーラー充電器、電源ボタンを2度押したら4つの青LEDで蓄電状態を表示してくれます。どうやら4つ点いていれば満タンということのようです。



ちなみに、蓄電中は緑のLEDがひとつ点くだけ。
実にアバウト。

充電器としては十分な仕様だとは思います。しかし歩数を計算しながら充電のために歩いている身としては、もう少し「フル充電まであと何時間!」とかわかりやすい指数を示してほしいわけですよ。
だって寒い中、当てずっぽうに歩きたくないんだもん!


さてどうしようかとドロンジョ様に相談をもちかけたところ


「1万歩ぐらい歩けば満タンになるんじゃない?」
とこれまたアバウトな回答が。


人の歩幅を70cmとすると、1万歩は7~8km。私の歩幅で1km歩くのに10分程度。
ということは毎日7〜80分歩くということか。


それならがんばれる?かも?


ちなみに「1万歩」はドロンジョ様の勝手な言い分なので、充電にもダイエットにも数字的根拠はありません。

 

■こ、この企画、難しいぞ。

さて、格好つけまくったテスト歩行とは違って、フルで一日歩いた結果はこんな具合。



案外1万歩は意外とすぐに達成できました。
一週間実践してみた表がこちら。



 9,000台の日もありますが概ね1万歩を達成。

しかし体重は特に変化はありません。

まじでどうしようーーーーー!!!!

 

■太陽光が強くなればいいんじゃないか?

東京の冬は寒い。こんな中を毎日歩いていたら、ダイエットを完遂する前に風邪引いちゃいます。


そこで少ない脳ミソを絞って考えました。



そうだ!温かいところに行こう!


それならいっぱい歩けるんじゃないだろうか?


日光が強ければ1万歩歩かなくても充電も短時間で終わるだろうし。

日光が強いところといえば……南の島!



ア~~ロ~~~ハ~~~~~~~~~~~~~~


そんなわけで憧れのハワイにやってきましたよ(自腹)。


ここなら今の季節だって充分に太陽が照りつけてくれます!


 
歩き疲れたらビーチでごろ寝。

はートロピカル!



ここで過ごせばバッチリ充電

できちゃいマックス!



ソーラー充電器と浮かれる私とハワイ



太陽を浴びていっぱい歩くと楽しいよ、というお話でした。


 

 

■チャレンジを終えてみて

すでにどうでも良いと思いますが、チャレンジ期間の残り1週間の歩数と体重の記録です。


 
後半1週間はハワイ観光のため歩数がグンと伸びています。嬉しい誤算。

最初の1週間は歩くことを強く意識したおかげで、ウォーキングが習慣化し、歩数が伸びたように思います。


しかしダイエットパートナーである充電器を見つめ、2週間の間に何度も脳裏によぎったのは「歩かなくても充電できる」という考え。


正直海で遊び惚けて、外に充電器を放置していましたが、ピーカン太陽光の下ではフル充電されることもしばしば。

果たして歩くことが、ソーラー充電器に有効だったのか。もはや語らずともおわかりのことでしょう。

ちなみに先の表でお気づきかと思われますが、「正月太り解消」がミッションにも関わらず、体重にはそれほど変化がありませんでした。

だってハワイはハートもフードもアメリカンサイズ。思いっきり食べちゃいました。

 

【結論】

いっぱい歩いたら、
いっぱい食べるよ。

だっておっさんだもの。

くにお




これから始まる一年には、様々な可能性がつまっています。

例えば今回ご紹介したソーラーパネルの充電器は、本来コンセントを持っていくのが煩わしい、アウトドアや海外旅行に役に立つアイテム。

でも視点を変えれば、ウォーキングに携行すれば脂肪を燃焼しつつ、エコロジーな蓄電もできる一石二鳥な品。ひとつのアイテムに様々な可能性を秘めているのです。



これぞライフハック!
あなた自身で、アイテムの未来を変えてみませんか。


もちろんWowma!にはちゃんとしたダイエット商品もそろっています!新年のお買い物はぜひWowma!で!

SERViCESERViCEこの記事で紹介しているサービス

Wowma!

毎日がワウ!になる通販サイトWowma!(ワウマ)。人気のアイテムが大集合!2000万品以上の豊富な品揃えで、あなたの欲しい物がきっと見つかる!WALLETポイントやクーポンも使えます。

RWiTERRWiTERこの記事を書いた人

まるいくにお

フリーライターといいながら無職で独身の42歳。海外への一人旅を生き甲斐にしているものの、ミャンマーでiPhoneを紛失したうえスペインで財布をスられるなど不運続きで熱意を失いかけている。

気に入ったらシェアしよう!

  • LINE

NEW HiNT!おすすめ関連記事

SERViCEauのライフデザインサービス

COPYRIGHT © KDDI CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED.